人気ブログランキング |

思いをぶつける!

本屋さんでこの本が目に入ってきたので買ってみました。

510円だったので安かったです001.gif


会話の心理テクニック―相手の「こころ」を惹きつける (コスモ文庫)

吉田 典生 / 永岡書店




この中に

心を伝えたいときは、
「私メッセージ」で思いをぶつける。


というのがあって、

「私メッセージ」、

アイメッセージもいろんなところで見かけるようになってきて

うれしいなと思いました。



「私」を主語にして話すと気持ちが伝わります。


「あなたは◯◯◯だ。」と

「あなた」を主語にすると、

相手への評価的なことが入ってしまうので、

受け取り側はいい気はしないんですよね。



これは大人でも子どもへの声かけでも同じです。


例えば、

子どもがおもちゃを使いっぱなしで

部屋が散らかったままだったとします。



子どもにしたら後で片づけるつもりでいるかもしれません。


こんなときに、

「あなたはまたおもちゃを片づけてないのね」と

言ってしまった場合、

子どもはどんな気持ちになるでしょう。



でも、「私」を主語にすると

「ママは、この部屋を掃除するときに困るから
 おもちゃを片づけて欲しいな。」

という感じになります。



片づけてないことは同じですが、

受け取り側が受け止める印象は全く違いますよね。



会話って、こんな些細なことで大きく変わるのですね。

これなら人を傷つけてしまわないですよね。



伝え方の違いで

愛情までを伝えることができます016.gif

これってスゴいわ058.gif




c0191985_9544967.jpg
by tkei-heart | 2009-06-26 09:55 | 大切なこと | Comments(0)

オレンジからのメッセージ


by オレンジ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る