人気ブログランキング |

多くなってきていること。

自分を取り戻すために

カウンセリングを受けている人が多くなっているようです。


まだまだ 子どもを叩いたり、子どもには厳しくする方がいいと思って

子育てされている方がほとんどですが、

それではうまくいかないことに気づき、

自分が「アダルトチルドレン」だと知り、

このままではいけないと決心し、

専門家に相談に行かれる方が多くなってきました。


親や子どもを殺害する事件などを聞くと、

自分自身のことも不安にはなりますよね。


うつなどでお薬をもらっている方も、

薬を処方してもらうためのカウンセリングはしてもらえますが、

実際、それだけでは心の問題は回復しないことが多いようです。

体調は薬で良くなるのですが、

心の奥底に抱えている問題まで、

カウンセリングしてもらえる時間もとれないので、

心療内科の先生とは別にインナーチャイルドを癒してくれるカウンセラーさんにも

お世話になった方が回復が早いようです。



「話す」ということは「放す」とよく言われますが、
(★放す…手放す。拘束していたものを自由にする)

本当にその通りだと思います。


話さないと、自分の中に閉じ込めたままで、

しんどい思いが出て行ってくれないのです。

たまっていくばかりで悪化していきます。

よくはならないので、

歯医者さんに虫歯を治療しに行かないのと同じです。



話すと気持ちがスッキリします。

何が問題なのかも明らかになります。


相談に行くことがしんどい方もいらっしゃるのですが、

そういう方は、救急車を呼ばないといけないくらいの

状態になっているのだと思います。

そんな方が病院に行かずに自力で治すってことはできないですよね。

そう思って、専門家に相談して欲しいなと思います058.gif


こんな世の中ですから 気持ちがラクになることが

私たちにできることなのかもしれませんね。




c0191985_2145413.jpg
Commented by tomato at 2009-08-02 11:59 x
私も、機能不全家庭に育ちましたが、私の話を一切否定せず、とことん聞いてくれる仲間や先輩に出会うことができ
かなり救われました。
結婚直前に、父と一緒に心療内科でカウンセリングを受けましたが
「親の状態は、かなりひどいのに、あなたはアダルトチルドレンとは言えないほど、健全な精神の持ち主ですね、大丈夫ですよ」
といわれ、あのときの仲間のお陰だと、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そのとき、思ったのが、カウンセリング料の高さです。
何十回、何年も通わないと吐き出しきれないのに。。。

世間はまだまだアダルトチルドレンをピーターパン症候群のように思っている人も多いですし、そういう言葉自体知らない人も多いですよね。

子供がおかしいと気づき、市に相談しても、療育センターを紹介されるだけで、本当の原因がわからないまま、同じ方法の子育て(叩くなど厳しくする)を繰り返しているお母さん、身近にもいます。。
市の子育て相談などに、保健師・保育士以外にも、カウンセラーを置いてほしいです。
Commented by オレンジ at 2009-08-02 14:15 x
tomatoさんへ

>とことん聞いてくれる仲間や先輩に出会うことができ

それは本当によかったですね。
家族が変わってくれることを望んだり、親からの愛情がもっと欲しかったりと思うことはたくさんありますが、どうしようもないことも出てくるわけで、それは専門家に聞いて自分が成長していくしかないですよね。

有料のカウンセリングはホントに高いと思います。
いくらお金があっても続けられないですよね。

私の住む地域は市のカウンセラーさんがとてもいい方だったので助かったのですが、その方がいないとどうなっていただろうとも思います。

市の子育て相談でもある程度聴いてもらえますが、カウンセラーさんは少ないですよね。行政はそんな大事なことにお金をかけて欲しいですよね。
by tkei-heart | 2009-08-01 21:55 | 大切なこと | Comments(2)

オレンジからのメッセージ


by オレンジ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る