人気ブログランキング |

私が子育てに興味をもったきっかけ。

私が子どもの育て方などに興味をもち始めたのは、

ある事件が起きたのがきっかけだったんです。


それは、2000年に佐賀で起きた
17歳の少年のバスジャック事件です。(西鉄バスジャック事件)

あの頃17歳という年齢の子が犯す事件が続いたときでした。


「なんでまだ17歳やのに人を殺してしまう
 犯罪を犯してしまうんやろ?」とか、

「この子に何があったんやろ?」

って、真剣に考えたことがあったんです。


私が17歳だったことは、
好きなことをやり出して楽しかった時だったので
なんでそんな違いが出てくるのかが
凄く知りたくなっていました。


その時すぐには答えは出なかったのですが、
仕事でもひとつの区切りをつけたい時期だったこともあって、
自分の人間関係について考えていることがありました。


それで「自己尊重セミナー」というのを受けに行ったことで
自分を大切にすることの重要さを知り、
バスジャック事件の子の気持ちもわかりました。


そこからCAP(子どもへの暴力防止プログラム)を勉強することになり、適切な子どもとの関わり方を知りました。


バスジャック事件の子も中学の頃いじめられていたり、
事件の2ヶ月くらい前には、自分のリュックに
包丁やナイフなど入れてあったのを母親が発見して
精神科医やカウンセラーなどに相談し、そして
精神医療センターの閉鎖病棟に収容されていたようです。


「親を苦しめたかった」と供述していたようなので
よほど苦しめられていたのでしょうね。
傷つき体験がいくつも重なって
心が病んでしまったのだと思います。


子ども育てることは、
その子の人生を決めてしまうくらい重大なことですよね。
親から人間関係を教わり、人格が形成されます。


人は自分がされたことをする生き物なので、
どうすることが人を傷つけているのかを知ることが必要です。


そして、愛されること、自分を大切にしてもらうことが
どれほど必要なことなのかを知りました016.gif


どんなことも繋がってるな〜と思います058.gif


c0191985_232263.jpg
by tkei-heart | 2011-08-08 10:00 | 大切なこと | Comments(0)

オレンジからのメッセージ


by オレンジ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る