人気ブログランキング |

『「ばかやろう」おじさんと横浜の女性市長』を読んで。

武田邦彦さんのブログの記事、
「ばかやろう」おじさんと横浜の女性市長

を読んで思いました。



「ばかやろう」と言ったおじさんは

子どもの頃自分を大切にしてもらえてなかったんじゃないかと。。




「放射線など怖くない。それより観光客を増やさないと」

と言った横浜の女性市長さんは、

子どもの頃、自分の身体を大切にすることより

自分を認めてもらうことを優先しなきゃならない環境に

いたんじゃないかと。。





原発の問題や、この国の政府のやり方は

人が育った生い立ちと関連があるように思えます。



子どもを育て、子どもと一緒にいる時間が長い大人は、

子育てする中で子育てのやりにくさを知り、

イライラしたりどんどん疲れていったりするのですが、

精神状態がギリギリのところにきたときに

「これではダメだ!」と自分と向き合うことを知ります。


「自分を大切にしたい!」
「子どもの気持ちも体も大切にしたい!」と思います。



そんな人ほど今は放射能汚染のことが

とても心配になると思います。

そして、自分を大切に育ててもらった人も同じです。



自分ひとり生きていくのもしんどいのに

子どもを育てていかなきゃならない中で、

放射能汚染なんて、

そんな大きな問題を背負いたくないです



家族の中でも、子どもを守ってもらえず、

酷いことを言われているお母さん方もおられるようなのですが、

そんな人だとわかったら別居や離婚をして欲しいと思うくらいです。



自分と子どもを守れるように

どうか乗り越えて欲しいと強く願っています。
by tkei-heart | 2011-09-04 02:29 | 社会のコト | Comments(0)

オレンジからのメッセージ


by オレンジ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る